在宅勤務(テレワーク)で思ったこと②

5月6日まで在宅勤務になったkyamです。

前回のブログでは、Teamsの利用についてちょこっと記載していました。
ykyam.hatenablog.com


この記事をかいてから早1週間がたちました。
プロジェクトメンバー全員が在宅となり、夕会等も全てTeams会議にて実施するようになりました。

そこで感じているのが進捗管理についてです。

在宅勤務となりますと、自分のおうちの中で作業をするため
作業実施時間については人ぞれぞれになると思います。
その人ごとのタスクを今はEXCELで管理をしていますが、
早く終わってしまった場合、人によっては次のタスクを考え実施してくれる人もいます。
「普段でしたらやることなくなったので次何すればいいですか?」
といった会話をすぐにできるとは思いますが、リモートワークとなるとそこまで迅速に対応ができないなと感じました。

先を見据えてタスクを洗い出してやってもらうことを振るということも大切ではありますが、
進捗状況をすぐわかるようにしておくことで、その人がどれくらいのスピードで実施しているのかとかも把握したいですよね…。

細かい進捗管理については、EXCELにて実施していますが、
何かもっと視覚的にタスク状況がわかるものがないかと探しています。

Plannerでも管理できるかと思いましたが、大きなタスクを管理するのには使えます。
ただ、ガントチャートのようなものは作れないので難しいです…

探してみたら、「jooto」というものが最初に出てきたのでちょこっと使ってみようかなと思いました。
4ユーザーまで無料ということで、プロジェクトではなく自分自身のタスク管理で使用してみようと思います。
www.jooto.com


こんな感じで在宅をきっかけに今までの仕事の仕方というものを見直すきっかけになるので楽しいですね。
今までやってきていたことで効率が悪いものはないかとか…

とりあえず、楽しみながら在宅勤務をやっていてみようと思いました|ω・)
また何か思うことがあったら更新しようと思います。